« 夜は真っ暗 | トップページ | どうする医師不足 »

2006年10月13日 (金)

歴史好き

わりと飽きっぽい性格の自分ですが、歴史好きは筋金入りで子どもの頃から今も変わりありません。うちの小3の長男にまんが日本の歴史を買ってやったら、ず〜〜っと読んでいます。長男は難しいことが好き、アメリカがイラクに攻め込んだ時はニュースを見て質問されて大変でした。お風呂の中でブッシュがど〜だ、フセインがど〜だやってました。最近は蘇我がど〜だ、仲麻呂がど〜だとお風呂でやっています。

小1の次男は兄とはずいぶんと毛色が違います。どうも難しい議論は苦手のようです。でも、最近はわかりもしないのに話に加わろうとするんですよね。

この間、長男と大化の改新は何時代なんて話していると・・・次男も必死に話に加わろうとしています。

「パパ〜、一寸法師は何時代だっけ?」

だいじょーぶか?次男! お兄ちゃんはお前と同じ頃、戦争が何で起こったのか考えていたぞ!

|

« 夜は真っ暗 | トップページ | どうする医師不足 »

コメント

おはようございます。救急診療所の深夜当番明けで遊びに来ました。
リンクしていただいているのですね、ありがとうございます。

私も子供の頃漫画日本の歴史の愛読者でした。本当に良くできた本なので、流れを頭に入れておけば枝葉末節を試験前に確認するだけで歴史は完璧だったのを覚えています。早速うちの子供にも買ってみます。おまけですが、学研のひみつシリーズも愛読していました。これは既に子供に渡してますが、夢中になってますよ。

投稿: クーデルムーデル | 2006年10月14日 (土) 06時23分

おはようございます。救急当番お疲れ様です。

こちらも当直明けです。病棟診て帰ろうとしたら、<1000gの双子が突然お産になってしまいわーわーやってました。無事一息ついたとこです。

学研のひみつシリーズもいいですよね。自分も持ってましたし、子どもにも何冊か買ってやってます。

投稿: 管理人 | 2006年10月14日 (土) 11時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歴史好き:

« 夜は真っ暗 | トップページ | どうする医師不足 »