« フォローアップ外来 | トップページ | 今年もあと一週間 »

2006年12月21日 (木)

病棟クリスマス

今日は病棟のクリスマス会でした。若いDrがサンタとトナカイに扮して病棟の子どもたちにプレゼントを配りました。毎年恒例の病棟行事です。昨年から病棟には保育士さんが配置されていて、今年は病棟の飾りつけもしてくれて楽しい雰囲気でてます。保育士さんが来てくれるようになって殺風景な病棟が少し変わったようです。

いつもおもしろいと思うのは子どもたちがサンタを見ての反応です。学童は何となく恥ずかしがって固まってしまう子が多い。4歳から6歳くらいの子が一番大喜びです。満面の笑みでサンタの行進に付き合ってくれますし、こちらも楽しい気分。1歳から3歳くらいの子は表情が凍りつきお母さんの腕の中へ、大体の子は大泣きです。こちらは面白がって見てますが、本人はかなり本気泣きです。喘息で入院中の子はあらあらそんなに泣いたら発作になっちゃうからと退散!0歳だときょとんとしてるのみ。
子どもたちのいろんな表情を見ながら病棟を回るのが楽しみです。

小さい子はサンタを見てどう思うんでしょうね。やっぱり得体の知れない恐ろしいものなんでしょうか?
うちの子も2歳くらいの時にデパートのおもちゃ売り場でウルトラマンに遭遇、抱っこしていたおとーさんは息子が喜ぶと思って近くに寄って行ったら大泣き!自分も小さい頃にデパートの屋上でマグマ大使を見て大泣きしたかすかな記憶が・・・古っ。

|

« フォローアップ外来 | トップページ | 今年もあと一週間 »

コメント

小児科病棟ではサンタよりトナカイの方が人気でしたね。赤鼻を触りたくって仕方のない子供達であふれてました。

投稿: クーデルムーデル | 2006年12月22日 (金) 08時54分

今年サンタとトナカイをやったDrは二人とも大柄だったので、いつもより怖がられてた気がします。赤い鼻を欲しがってる子いましたね。

投稿: 管理人 | 2006年12月22日 (金) 17時23分

ウチデワ・・ディズニーランドで苦しくなるほど
なきました・・しゃくりあげながら・・
去っていくミッキーを振り返って
マタ・・ナキマシタ・3サイころ?だったかな
今・そのハナシをすると
やめてよ・もう!!
と・怒られてしまいます16になりました

投稿: 台所のキフジン | 2007年1月21日 (日) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 病棟クリスマス:

« フォローアップ外来 | トップページ | 今年もあと一週間 »