« 首都圏もお産はピンチ | トップページ | おかしな冬 »

2007年1月 4日 (木)

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
2007年はじめてのエントリーです。

年末の当直は重いことがありましたが、正月三が日はゆっくりすることができました。その間の病院は落ち着いていたようです。
今日の仕事始めは年末から引き続き、流行している疾患があまりないようで楽でした。ただ当直の時間帯に入ってからバタバタしてやっと夕食にありついたのは11時近くです。
今日は疲れたのでこの辺で。

|

« 首都圏もお産はピンチ | トップページ | おかしな冬 »

コメント

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

外来ではインフルエンザの流行がいつになるのか気をもむ毎日です。来ないと良いな・・・

投稿: クーデルムーデル | 2007年1月 5日 (金) 12時33分

明けましておめでとうございます。

冬休みの長い北海道ではインフルエンザの流行はまだ先になりそうです。まだ2週間くらい休みですからね。

投稿: 管理人 | 2007年1月 5日 (金) 18時15分

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

当地の小児科の事情については、先日とある筋よりお聞きしました。
ぼう病院の小児科が閉鎖になりその人員を貴院に回すそうですね。
貴院にとってはいいことなのか悪いことなのかわかりませんが、
これからも頑張ってください。

うちの子供がお世話にならない保障はありませんので。

投稿: 暇人28号 | 2007年1月10日 (水) 13時00分

>暇人28号さん
当院の小児科に回るといっても全部ではありません。二つの病院の小児科医を足してマイナス1です。もともとの欠員を考慮すればマイナス2。しかも、向こうの小児科は閉鎖ではなく外来はこちらからの派遣で存続です。どんなふうに考えても収支は大きくマイナスと思いますが・・・。

投稿: 管理人 | 2007年1月10日 (水) 20時58分

それでは、むしろ負担増ですね。そんなのが長続きできるのか心配ですね。

半端な集約化は崩壊を招くんじゃないのかなあ。

投稿: 暇人28号 | 2007年1月11日 (木) 08時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新年のご挨拶:

« 首都圏もお産はピンチ | トップページ | おかしな冬 »