« 敬老の気持ち | トップページ | 感謝の気持ち »

2007年5月29日 (火)

みんな元気かな

「小児がんと生きること」をホームページとしてスタートしたのは確か1998年だったかと思います。もうずいぶんになりますね。

これまでに本当にたくさんの方からメールをいただきました。PCのクラッシュのために失ってしまったメールもありますが、多くのメールは保存されています。時々読み返すことがあるんですが、気になるのはみんな元気にしているんだろうかと言う事です。ほとんどの方とは1~数回程度のやり取りですから、読み返していると心配になってしまいます。こちらからメールで消息をたずねるのも気が引けてしまいますし・・・。

メールをいただく過半数は小児がんの子を持つご両親からです。診断されてまもない頃、情報を集めているうちにわたしのHPにたどり着いた方が多いでしょうか。時にしばらくして退院の報告をもらったりすると、本当にうれしいものです。白血病を乗り越えたお子さんが医学部に入学したなんていう報告もありましたね。

ネットの中のつながりなんてと思う方もいるでしょうが、きっといくらかの方たちの力にはなれたんじゃないかなと思っています。

HPをはじめてそれほど経たない頃に成人発症の悪性リンパ腫の患者さんからメールをもらったことがありました。メールのやり取りをしていると、あれっ高校の同級生!!なんてこともありました。元気にしてますか?○○さん。
ネットの世界って広いのか狭いのかわからないこともありますね。

なんだか催促してるようですが、みなさんからのメール待ってます。

|

« 敬老の気持ち | トップページ | 感謝の気持ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みんな元気かな:

« 敬老の気持ち | トップページ | 感謝の気持ち »