« 時間外外来の自己負担 | トップページ | 上質な音楽 »

2008年3月27日 (木)

レッドソックス ジョン・レスター投手

日本でMLB開幕戦 レッドソックス vs アスレチックスが開催されました。

第一戦は松坂大輔投手の凱旋登板で注目度抜群。試合内容は接戦で、北海道日本ハムファイターズでも活躍した岡島投手も登板し勝ち投手になるなど盛り上がりましたね。テレビ中継が途中で終わっちゃたのはがっかりでしたが。

わたしは注目度はかなり劣る第二戦にも注目していました。松坂投手に続くレッドソックスの先発投手がジョン・レスター。彼は2006年にメジャーデビュー、2ヵ月で7勝をあげる活躍をしながら同年8月に悪性リンパ腫と診断されました。まさにこれからと言う時に病気になりながら抗がん剤治療によって病気を克服し、早くも翌2007年途中から復帰、4勝をあげています。そして2008年、エースを欠いていたとはいえ松坂投手に続く第二戦の先発を任されました。恐ろしく屈強な男揃いのメジャーリーガーですから並はずれた肉体の持ち主ではあるのでしょうが、治療から1年足らずで復帰とはすごいの一言。当然まだ再発の危険があり、Drから完治とは言われていないでしょう。まあ、大人しく体を休めて療養するよりも、野球に打ち込む方が病気にもいいのかなと思いますけど・・・それにしてもすごい!

試合は残念な結果でしたが、ジョン・レスター投手の活躍に期待しましょう。

|

« 時間外外来の自己負担 | トップページ | 上質な音楽 »

コメント

本日、ジョン・レスター 投手が無安打無得点試合を達成したとのニュースがありました!

私は病院に勤務する事務職員なのですが、血液内科を担当していたこともあり、この投手には非常に注目していました。それだけに、本当に嬉しく思います。

抗癌剤治療で現在は寛解状態なのでしょうか?

顔見知りの患者さんにも話してみようかと思っています。
これからも頑張ってほしいですね!

投稿: フク | 2008年5月20日 (火) 23時03分

>フクさん、はじめまして

レスター投手、やりましたね!本当にすごい。
みんなの励みになりますね。
これからのさらなる活躍に期待しましょう。

投稿: 管理人 | 2008年5月23日 (金) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レッドソックス ジョン・レスター投手:

« 時間外外来の自己負担 | トップページ | 上質な音楽 »