« 安心と希望の医療確保ビジョン | トップページ | まいちゃんの事 »

2008年7月 8日 (火)

気がついたら2年

ふと気がつくと、このブログをはじめてから2年と1ヵ月になっていました。もうそんなに経ったっけか?という印象です。記事の数は前回までで155。ずいぶん更新の少ないブログなのに毎日100PVくらいあるのが不思議な感じです。

今までの記事をぱらぱら見返してみるとテーマに一貫性がないですね。小児がん闘病記もずいぶんほったらかしの状態ですし・・・。時節柄どうしても医療崩壊の記事が多くなっています。小児がんから救われた命です、すべてを小児医療のためになんてテーマだともっとかっこいいんでしょうけど。休みが欲しいだの、36時間連続勤務がつらいだの愚痴ってるエントリーが多いですね。

読んでくださっている方たちの期待とは違うかもしれませんが、これからもぶつぶつ愚痴も含めて書いていこうかと思っています。

|

« 安心と希望の医療確保ビジョン | トップページ | まいちゃんの事 »

コメント

いつも読ませていただいています。とても勉強になります。わたしも二人の母親ですがいつも小児科にはお世話になっています。友達の旦那様も大学病院のお医者様ですが大変そうです。みんなそういう事知らないのでどんどん書いて行っていいと思います。実家が飲食店でよくお医者様がきますがみんないろいろと愚痴をこぼしていますよ(≧▼≦)

投稿: tamakicomnight | 2008年7月15日 (火) 01時04分

>tamakicomnightさん、はじめまして
普通の医者がどんなものなのか知ってもらうのも価値があるでしょうかね。
テレビに出てくるスーパードクターはホンの一握りですから。
お言葉に甘えて(笑)愚痴も交えて書いていきます。

投稿: 管理人 | 2008年7月15日 (火) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気がついたら2年:

« 安心と希望の医療確保ビジョン | トップページ | まいちゃんの事 »